■プロフィール

トラさん

Author:トラさん
日記のような雑記帳。
ネトゲとか趣味とか旅の思ひ出。
非常に偏った趣味傾向w

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
That Others May Live

空へ ~救いの翼 RESCUE WINGS~

コミック・アニメに続いて、とうとう実写映画化。
実写はムリかな~と思ってたが(2年前の9月の小松レポ参照)、やってくれました><
情報は7月頭に出てたようですが、今日知りまして・・・つい書いてみた。


航空自衛隊の航空救難団を描いたこの作品。 “自衛隊モノ”ってだけでミリタリーオタ向けだろう、とか思わないでほしい。
知らない人にこそ見て欲しい、そんな作品です。

~航空自衛隊・航空救難団
全国に10の救難隊、4のヘリコプター空輸隊を擁する。(他に、司令部と教育隊) 
本来の任務は、戦闘や事故などで航空機から脱出し、海上・地上に降りたパイロットや乗員を救出すること。
しかし、その高い能力・優れた装備は海・陸の遭難事故や災害救助等・・・いわゆる「災害派遣」という形でも活かされる。
警察・消防・海保が救助を無理と判断した時に出動が要請される“救難 最後の砦”と言われている。
今日のタイトル「That Others May Live」は、航空救難団のスローガン。訳すと「他を生かすために」といった意味。

コミックの方は結構おちゃらけたところもありましたが、アニメの方は結構グッときました。
地味なんですが、救難に携わることになった主人公、その恋人や同僚など、人々の思いや悩み日常。そして、救難と言う“実戦”をリアルに丁寧に描いてる作品でした。エンディングへの持って行く演出も上手いと思った。

映画の方は、コミックの方の設定(女性初の救難ヘリパイロット)に、アニメのストーリーなどを織り込んでる模様。
まだまだ情報は少ないですが、mixiの方では製作スタッフからの撮影状況の情報がポロポロと。
今から公開が楽しみですよ。

で、探してたらYahoo!動画にて4話まで無料公開されてたので、気になった人、見てみて。
      よみがえる空 -RESCUE WINGS-

コミックの方も“レスキューウイングス ゼロ・1・2・3・4”(MFコミック)出てます。


CMじゃないすよ。|ン、)

スポンサーサイト
映画・ミュージック | 22:23:37 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。